アイアンにこだわって、インテリア&ガーデニング雑貨など作ってます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
銅と錫(すず)のタンブラー
今回は銅のタンブラーです  500mlイケル

やっと完成した このタンブラーにビールを注いて、( ^^)/▽▽\(^^ )乾杯しました



アーティスティックな!?作品ですので 『なんでこうなったの?』
なんてのは御法度(^ム^)

おぉ~!いいね! その感性好きだな! 素敵  惚れちまったぜ

そういう意見 お待ちしておりますよ

表面の銀色は錫を全体にコーティングをして、槌目(表面にあるでこぼこの模様)の部分の

へこみに錫が残るように削ってます 

(最後にムトウハップで硫化仕上げ)温泉の素で硫黄成分で表面を黒くする加工方法






一枚の銅板から 絞り(当金(あてがね)を使い、金槌で叩き形を成形させていく)で作ってます。
CIMG0084_R.jpg CIMG0085_R.jpg

マジックの線は金槌で叩くと金属が固くなるので、同じ場所を叩かないように目印
りんごの皮をむく ような感じに回しながら叩いていきます

CIMG0175_R.jpg CIMG0182_R.jpg

叩いては焼きなまし(金属を柔らかくする)の繰り返し 
果てしなくこの作業が続きました (綺麗なピンク色は焼きなました後の色)

CIMG0245_R.jpg CIMG0326_R.jpg

取っ手は銅のパイプを曲げて 銀ロウでつけてます

『取ってつけたような話ですな!』・・・なんてオヤジギャグも言いながら

中にも錫をコーティングしてます

CIMG0321_R.jpgCIMG0332_R.jpg




ざっと計算して24時間以上かけて作業しております

銅製品って値段が高いでしょ! 

時間と手間がかかってる!って事だったようです、  う~ん納得

これからは銅製品に もっと温かい目で 優しい気持ちで接しよう(笑)
 

       
温かい気持ちで♪ 拍手や応援 よろしく     もういっちょいく~♪ 
banner (5)  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

またのお越しお待ちしてまはっぷ



スポンサーサイト
別窓 | 金工作品 | コメント:2 | トラックバック:0
<<CDラック | まはっぷアイアン  | ワイヤーの傘>>
この記事のコメント
[]
こんばんは

銅製でいい味出してますね〜!
ひたすら叩き続けるのも楽じゃなかったでしょう?
凄いよ!
2013-03-01 Fri 01:10 | URL | hiroaking #- [内容変更]
[hiroakingさんへ]
hiroakingさん コメントありがとうございます。

いい味出てますか!?(笑)嬉しいです♪
そうですね~ 叩き続けるのは楽ではないですね~

憎い上司でもいれば、思い浮かべながら出来たのに(笑)
2013-03-01 Fri 12:39 | URL | まはっぷ #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| まはっぷアイアン  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。