アイアンにこだわって、インテリア&ガーデニング雑貨など作ってます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
屋久島トレッキング!縄文杉へ

お待ちかね^^ 
縄文杉編でございます♪

白谷雲水峡から帰ってきまして
興奮冷めやらぬまま 次の日は縄文杉に逢いに♪


遅い人で12~13時間はかかるコース 
だから朝一出発するのです
(暗くなると山道は危険ですので・・・) 

登山道の入り口へ向かう朝一のバス(5時)に乗り込み
バスに揺られる事 30分?!(寝てましたw)


トロッコ道と呼ばれる 線路道が続きます
021.jpg
線路は続くよ~どこまでも 

この歌の通りに どこまでも~ どこまでも~続きます 笑
143.jpg
屋久島は花こう岩が隆起して出来た島のなで
川もこんな感じに岩がゴロゴロ

樹齢1000年以上の杉を屋久杉といわれます
1000年未満の杉を小杉と呼んでるそうです

この杉の大きさで 名もなき屋久杉・・・(だぶん)
(白谷雲水峡コースで撮影)
004.jpg
↑他の登山者の方々が素通りしてるのでw↑

↓大王杉と呼ばれる屋久杉↓
016.jpg
名もなき屋久杉よりも デカイです・・・迫力が違います


ウィルソン株と言われる屋久杉の切り株の中に入れます↓
CIMG7007.jpg
切り株の中から空を見るとハートの形に見えるので
有名な撮影スポット
テンションがマックスでこのオチャラケ 笑


↓遂に縄文杉に到着↓
018.jpg
デカイです・・・しかし近くに寄れず
推定樹齢7200年の縄文杉のパワーを感じる事は
出来ませんでした。
7200年・・・どれ程の時間なのか・・・
私には想像出来ません。

そんなに長く生きられる生命体が存在するなんで
不思議ですよね!

出来る事なら・・・直に触ってみたかった!!!



おまけ
最終日に島内観光で 日本の滝百選に選定されています
大川の滝へ
254.jpg
そして
帰りもプライベート機に乗り込み 帰路へw


屋久島トレッキング旅


スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<高槻ジャズストリート ありがとうございます♪ | まはっぷアイアン  | 屋久島へトレッキング>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| まはっぷアイアン  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。