アイアンにこだわって、インテリア&ガーデニング雑貨など作ってます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
屋久島トレッキング!縄文杉へ

お待ちかね^^ 
縄文杉編でございます♪

白谷雲水峡から帰ってきまして
興奮冷めやらぬまま 次の日は縄文杉に逢いに♪


遅い人で12~13時間はかかるコース 
だから朝一出発するのです
(暗くなると山道は危険ですので・・・) 

登山道の入り口へ向かう朝一のバス(5時)に乗り込み
バスに揺られる事 30分?!(寝てましたw)


トロッコ道と呼ばれる 線路道が続きます
021.jpg
線路は続くよ~どこまでも 

この歌の通りに どこまでも~ どこまでも~続きます 笑
143.jpg
屋久島は花こう岩が隆起して出来た島のなで
川もこんな感じに岩がゴロゴロ

樹齢1000年以上の杉を屋久杉といわれます
1000年未満の杉を小杉と呼んでるそうです

この杉の大きさで 名もなき屋久杉・・・(だぶん)
(白谷雲水峡コースで撮影)
004.jpg
↑他の登山者の方々が素通りしてるのでw↑

↓大王杉と呼ばれる屋久杉↓
016.jpg
名もなき屋久杉よりも デカイです・・・迫力が違います


ウィルソン株と言われる屋久杉の切り株の中に入れます↓
CIMG7007.jpg
切り株の中から空を見るとハートの形に見えるので
有名な撮影スポット
テンションがマックスでこのオチャラケ 笑


↓遂に縄文杉に到着↓
018.jpg
デカイです・・・しかし近くに寄れず
推定樹齢7200年の縄文杉のパワーを感じる事は
出来ませんでした。
7200年・・・どれ程の時間なのか・・・
私には想像出来ません。

そんなに長く生きられる生命体が存在するなんで
不思議ですよね!

出来る事なら・・・直に触ってみたかった!!!



おまけ
最終日に島内観光で 日本の滝百選に選定されています
大川の滝へ
254.jpg
そして
帰りもプライベート機に乗り込み 帰路へw


屋久島トレッキング旅


スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
屋久島へトレッキング

屋久島へトレッキングに行ってきました!


まはっぷのプライベート機に乗り込み 
いざ!出発だー!! 笑
DSC_3811.jpg
2日は朝から白谷雲水峡へ
人気のトレッキングコースで半日程度で見どころたっぷり
030.jpg
「1ヶ月に35日雨が降る」と例えるほど世界でも希有の
温暖多雨の島で苔が岩や倒木に生い茂ってます
040.jpg
「苔むす森」と呼ばれる森の辺りは、宮崎駿監督が何度も足を運び
映画「もののけ姫」の森のイメージをつくりあげた場所です
↓↓↓

「苔むす森」をぬけて太鼓岩と言われる 
屋久島の山々を一望できる岩の上で記念撮影♪
108.jpg
映画「もののけ姫」で傷を回復するシーンの場所として使われたのと
よく似た形の岩だそうです
↓↓↓
124.jpg
そして次の日は10時間を要したトレッキングコース
片道11kmの登りを経て 縄文杉に逢いに行ってきたのでした。

その模様は次回につづく

追伸
もう一度映画を観たくなりました 笑

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
アイアンのテレビ台

アイアンのテレビ台  注文を頂きました!

今回は脚は40ミリL字鋼 その他は30ミリL字鋼 
プラス 9ミリ丸棒で製作しました。

完成しております 板ナシ

板は古材を使用するようです 私の出番はここまで!
DSC_3793.jpg
高さ調節のアジャスターは M12ナットで作りました
(買うと高いのでねーw)

板を入れる枠は端面を45度にカット
枠の外側 下側の見えない部分を溶接してます
DSC_3795.jpg

おまけ^^
CIMG6532.jpg
弘川寺(西行法師終えんの地) 桜で有名なので
たくさんの人が来られてました
20150404桜
私はりっちーさんと朝一で訪れてそのまま裏山から
行ける葛城山へトレッキング
2015040401.jpg
屋久島へ縄文杉を見に行ってきます
(もののけ姫 のモデルになった『白谷雲水峡』も)
だから・・・トレッキングの練習中なのです♪

縄文杉を見に行くのに 12時間はかかると言う
トレッキングコースなので体力アップしとかないと!!!
弱いヒザを強化中!


応援 よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

別窓 | ご注文品 | コメント:2 | トラックバック:0
| まはっぷアイアン  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。